Back to top icon

売上に貢献するECシステム運用のポイント

顧客体験を改善・向上するシステムの重要指標

Video

売上に貢献するECシステム運用のポイント

セミナー資料はこちら

在宅時間の増加や巣篭もり需要などにより、ECサイトの利用者が増加しています。

この需要増は収益の増加やコロナの影響で下がった売上の補填に繋がっていると思いますが、実は同時に顧客体験低下のリスクも潜んでいることはご存知でしょうか?

Googleの調査ではページの読み込み時間が1秒増えるごとに平均12%以上直帰率が高まることや、ページの構成要素の数が増えるほどCVRが下がることなども判明しています。予測しきれない需要の波の中、ECサイトのフロントエンド、バックエンド両方の改善が待った無しの状況です。

新規顧客獲得やカゴ落ちなどの機会損失を防ぎ、売上に貢献する安定したECシステムを実現するために、企業は何に取り組むべきなのでしょうか?

本セミナーでは昨今のECビジネスを取り巻くトレンド、需要急増に応えるために重要なECサイト・システムのモニタリング指標とその方法についてご紹介します。 

 

無料で New Relic をはじめよう

New Relic は簡単なセットアップですぐに効果を実感できます。まずは無料でその効果を実感してください。