Back to top icon

New Relic はじめの一歩

New Relic University 101

Video

New Relic はじめの一歩

  • セミナー資料はこちら
  • New Relic ファーストステップガイドはこちら
  • 各言語の互換性と要件とインストール方法はこちら

 

本ウェビナーでは、New Relic とはいったい何なのか、どのようなことができるのかといった全体像を理解できる初心者向けのセッションです。

New Relic は、モバイルやブラウザのエンドユーザーモニタリングや、外形監視、バックエンドのアプリケーションとインフラモニタリングなど、オンプレやクラウド、コンテナからサーバレスまであらゆるシステム環境で性能管理を実現するプラットフォームです。できることが多種多様にわたるプラットフォームであるため、New Relic で何ができるのかその全体像をまずは理解したい方に最適です。

 

次におすすめのウェビナー

Kubernetes モニタリングはじめの一歩

本ウェビナーでは、Kubernetes の有用性、AWS ECS/EKS や Kubernetes などの違いなどをおさらいしながら、どのようにモニタリングしていくべきなのかを解説します。

詳細はこちら

 

New Relic ダッシュボードワークショップ (ハンズオン編)

本ウェビナーでは、アプリケーションやインフラストラクチャのデータ、そしてそれに伴う顧客体験に関してカスタムチャートとダッシュボードを作成することをハンズオンで学びます。New Relic のチャートビルダーの使用方法とNRQLクエリの記述方法を学び、データの可視化方法に挑戦しましょう。

詳細はこちら

 

Zabbix と New Relic Infrastructure それぞれの利点を活かすインフラ監視

インフラ運用の観点から、現在広く利用されている OSS である Zabbixの利点、そして New Relic Infrastructureの利点を合わせて解説します。

詳細はこちら

 

原因調査のログ分析をもっとスマートにするはじめの一歩

本ウェビナーでは、New Relicで効果的にログを活用することによって、どうして単純なログ分析よりも圧倒的に早く障害対応が実現できるのかを、デモを踏まえて解説します。

詳細はこちら

無料で New Relic をはじめよう

New Relic は簡単なセットアップですぐに効果を実感できます。まずは無料でその効果を実感してください。