Back to top icon

インフラエンジニアから SRE への変革

Video

New Relic のセッションをご視聴いただきありがとうございました

今、多くの企業でサービスの信頼性を担うSite Reliability Engineering(SRE)組織が立ち上げされ、新たなエンジニアロールとしての Site Reliability “Engineer” が生まれはじめています。中でも元々はインフラエンジニアであったチームが、新たに SRE チームと呼ばれるようになったというお話をよく聞きます。

そこで本ウェビナーでは、元々は異なるミッションを持っていたエンジニアが、どのように SRE を担うエンジニアへと変革を遂げていけば良いのかを解説します。まずは、SREの基本を振り返りながら、SREのミッション、信頼性改善と維持の武器となるオブザーバビリティを活用するヒントをお話しします。

 

無料で New Relic をはじめよう

New Relic は簡単なセットアップですぐに効果を実感できます。まずは無料でその効果を実感してください。