Back to top icon

Datasheet

ウェブページ上での顧客体験のライフサイクル全体を詳細に可視化

最新のブラウザアプリケーションのパフォーマンスを包括的に監視、分析

New Relicの調査では一般的なウェブサイトのブラウジングにおいてはページの読み込み時間の約90%をフロントエンドが占めていることが明らかになっています。

New Relic Browserは、包括的なモニタリング機能とデータ分析機能によって、デスクトップ及びモバイルブラウザ上でのユーザーエクスペリエンスを飛躍的に向上させる為のプラットフォームを提供します。

ページロードタイム、 JavaScrip エラーからAJAX リクエストのデータに至るまで、あらゆるブラウザ上の動作環境をリアルタイムかつ包括的に把握、分析することで、フロントエンドのパフォーマンスを受動的にモニタリングするのみならず、パフォーマンスボトルネックの素早い特定を可能にします。

またあなたの組織内のすべてのグループが、各々の視点からフロントエンドのパフォーマンス情報を定量的に把握することで、デベロッパー、運用担当者、マーケティング、およびサポートチームなどが、 データドリブンな意思決定を行い、より優れたソフトウェアパフォーマンスとウェブ閲覧環境をユーザーに保証することが出来るようになるでしょう。

ユーザーが利用するブラウザの種類および地理的位置情報を分析表示

  • ブラウザデータを複数の属性から解析し、ユーザーのセグメントを理解することで、フロントエンドのパフォーマンス改善に繋げる
  • 使用ブラウザのバージョンやユーザーのデバイスの種類など、ブラウザの種類別にフロントエンドのパフォーマンスの内訳を表示
  • 国別から都市レベルに至るまで、ユーザーの地理的所在地を特定し、内訳を表示

 

 

エンドユーザー体験のコンテクストを把握

  • セッショントレースを利用して、アセットロードタイム、AJAXリクエスト、他のアプリケーションと通信など、すべてのユーザー体験を1つのタイムラインで視覚化
  • JavaScriptエラーを調査し、エラー率、影響を受けたURL、ユーザーエージェント文字列、全例外メッセージに関するコンテクストを取得
  • 問題の発生日時、ページの読み込み時間、ユーザーの使用ブラウザの種類と地理的位置のスナップショットを閲覧可

ページロードタイム以外の情報も包括的に取得・分析

  • 数量、応答時間、スループット、コールバック時間、またはデータ転送を条件に、サイトで最もリソースを消費するAJAXリクエストを特定
  • リクエストのキューイング、アプリケーションコード、ネットワーク遅延、DOM処理、ページレンダリングなど、各ページの読み込み時間のパフォーマンスの内訳を表示
  • 自律的なネットワークパフォーマンスに関するビューを使用し、ページを配信するネットワークをモニタリング

全てのIT環境をエンドツーエンドで可視化

  • New Relicのデジタルインテリジェンスプラットフォーム上で、サーバーサイ ドからエンドユーザーレベルまで幅広いパフォーマンスの可視化を実現
  • サーバー側およびブラウザ側のアプリケーション動作を詳細に調査し、パフォーマンスの問題の根本原因を特定
  • ブラウザ側のApdexスコアでエンドユーザーの満足度を追跡

いつでもどこでもアクセス可能

iOSとAndroid用のNew Relicの無料モバイルアプリで、外出先からアプリのブラウザパフォーマンスを監視できます。どこにいても、一貫性のある優れた機能とソフトウェアデータへのアクセスを提供します。

14日間のInsights PRO無料トライアルはこちらから newrelic.com/browser 

Related Resources

導入事例

サービス品質と監視コストを大幅に削減したJapanTaxi株式会社

導入事例

クラウドコストを40%削減したインフォメディアのNew Relic導入

記事

FutureStack Tokyo 2019 バイモーダル、クラウドに関する最新情報が満載

記事

FutureStack Tokyo 2019 お客様事例で垣間見た、日本のITのこれから

記事

New Relicはどのようにデジタルトランスフォーメーションの成功を手助けするか

記事

New Relic APM の優れた特徴 10 選

eBook

クラウド移行モニタリングへの必須ガイド

チュートリアル

デジタルカスタマーエクスペリエンス(DCX)のモニタリングに関するベストプラクティス