Back to top icon
eBook

デジタルカスタマーエクスペリエンス(DCX)のモニタリングに関するベストプラクティス

 

顧客からコード、コンテナまで、ウェブサイトやモバイルユーザーに対してシームレスなデジタルカスタマーエクスペリエンスを届けるための、New Relic 活用のベストプラクティスを理解できるようになります。

ますます多くの企業が主にデジタルチャネルを通じて顧客との対話を行うようになっており、デジタルカスタマーエクスペリエンス(DCX)を提供することが、ビジネスを成功させるうえでの必須要素となってきました。New Relic のプラットフォームは、開発・運用チームによる技術スタックの稼働状態のモニター、見つかった問題の迅速なトラブルシューティング、利害関係者からなるより幅広いチーム間でデジタルビジネスのキーメトリックスを共有することの支援を目的としています。

このガイドでは、ウェブサイトやモバイルアプリのDCXの最適化、ならびにそれらの基盤となるサービスやインフラの改善に関するベストプラクティスを学習します。

まずは、デジタルエクスペリエンスのサービスレベル品質を以下の3つの観点で評価することが重要です。

可用性:稼働しているのか?

機能性:正常に機能しているのか?

速さ:十分なスピードで動作しているのか?

これらの観点で評価することで、技術スタックのさまざまなレイヤーを通じてデジタルカスタマーエクスペリエンスを向上するための体制を構築できるようになります。

今すぐダウンロード