Back to top icon

New Relic AI

忙しいDevOpsおよびSREチームのためのよりスマートなインシデント対応

ベータ版への参加をリクエスト

さらなるコンテキスト、ノイズ軽減、よりスピーディーな解決をAIOpsで

New Relic AIにより、問題の早期認識やインシデントのさらなる理解、よりスピーディーな根本原因の検出が行えます。お使いのツールでインシデントデータを自動的に相関、集約、優先化することで、アラートノイズを撤廃し、問題解決時間をスピードアップできます。

New Relic AI紹介を読む

根本原因によりスピーディーにアクセス

根本原因によりスピーディーにアクセス

自動のインシデントエンリッチメントにより、インシデントの検出、優先化、診断、解決にかかる時間を削減し、欠陥間にまたがるより長い溝を認識します。インシデントはNew Relic AIによって自動的に分類化されるので、より速やかにフォーカス、トラブルシューティングします。

アラートノイズを軽減

アラートノイズを軽減

インシデントデータの自動相関、集約、優先化により、何が起こっているのか、何をすべきなのかを速やかに把握できます。また、通知をチームで人間の手によるアクションが必要な場合のみに制限することが可能です。

お手持ちのツールで作業可能

お手持ちのツールで作業可能

データをソースの種類を問わずにインジェストしたり、お使いのインシデント管理ツール・ワークフローでインテグレーションしたりすることが可能です。PagerDutyとの同期や完全インシデントデータやSlackでトリガーされたアラートを閲覧したり、こうしたツール内で直接コラボレーション・アクション実行したりもできます。

なぜAIOpsにNew Relicが強いのか?

自動異常検知

問題を早期に検出し、新しいインシデントのコンテキストをより広い視点で捉えます。New Relic AIはSREゴールデンシグナルに基づく欠陥コードを事前にモニタリングし、Slack上でさらなる調査に利用できる実行可能な詳細の通知を送信します。

ノイズの軽減

インシデントデータを自動的に相関、集約、優先化してアラートノイズを減らし、一番重要な事柄にフォーカスできるようにします。

よりスピーディーに接続・評価

お使いのツールとNew Relic AIの直感的なエクスペリエンスをスピーディーに接続し、自動ノイズリダクションと形にとらわれない相関のメリットを実感してください。オンコールワークフローを変更する必要はありません。

恒常的な学習と改善

New Relic AIは過去データからの学習を行います。チームの独自環境に基づき、より優れたノイズリダクションとさらにパワフルな相関を経時的に提供します。システムのトレーニングに役立つ、無制限の柔軟性を備えたロジックの作成も可能です。

問題への応答をよりスマートに

チーム側で人間の手によるアクションが必要な場合のみ通知を受け取ります。また、データの自動分析により、発生した内容や対処策を速やかに把握できます。

New Relic Aiベータ版への参加をリクエストする

New Relic AIは、複雑かつ刻々と変化する環境のモニタリングを未だかつてないレベルで簡単にするためのアドバイスや分析を提供しています。

ベータ版への参加をリクエスト   New Relicにサインアップ